翻訳はファンタスティックボルケーノ

ハンゲームのローカライズメンバーによる裏話!

韓国人のソウルフード!黒×黄色のアレ!

皆さまこんにちは、Kです。

今日は韓国人の偏愛フード、「チャジャンミョン&たくあん」をご紹介します。

 

ここでもご紹介しましたが

 

comico】韓国の不思議な日「ブラックデー

http://localize.nhn-hangame.com/entry/2018/03/13/110000

 

 

チャジャンミョンとは、韓国風にアレンジされた中華料理の一つで

麺に甘辛い味噌ダレを和えて食べます。

 

実物はコレ↓

 

f:id:localize_hg:20180330111646j:plain

 

左上の黒い料理ですね。

韓流ドラマで食べているのを目撃したことがある方も多いかもしれません。

このチャジャンミョン、結構油っこくて味が濃いので口直しに付け合せの

黄色いたくあんが欠かせません。どれくらい欠かせないかというと

もしもチャジャンミョン配達のお兄さんがたくあんを忘れてきたら

取りに帰らせても文句は言われないくらい欠かせないです。(たぶん)

韓国の人はこのたくあんも大好きなので、しばしば増量を希望します。

 

comicoで連載中の漫画「それでも蝶は舞う」18話でこんなシーンがありましたが

 

f:id:localize_hg:20180330111802p:plain

こういうお客さんもあながちフィクションではない…と考えられます。

 

まあ、このお店は元々結構な量のたくあんをくれてるのでどうかとは思いますが…。

味は日本のたくあんよりも薄く、どちらかというと浅漬けに近い感じです。

食感もカリカリと柔らかくて食べやすいので、チャジャンミョンの濃い味と

さわやかなたくあんの無限ループでめちゃくちゃ食がすすむのです。

 

韓国の人はとにかくチャジャンミョンが大好きなので、会社のランチでも

友だちと出かけた先でも夜食でも「チャジャンミョン食べようか!」ということに

なります。

最初に食べた時はあまりの油っこさと甘辛さに半分も食べられなかったKですが

不思議と2~3日経つと「なんかまた食べたいなぁ」となってくるものです。

なんでしょう…あの黒いソースには人を中毒にさせる何かが入っているに

違いありません!!

 

韓国に行った際は、韓国料理だけでなく中華料理屋さんに行って

チャジャンミョンを召し上がってみてはいかがでしょうか。

不思議な甘辛味とたくあんの新食感に魅了されることうけあいです。

 

ではでは、またお会いしましょう~!

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村