翻訳はファンタスティックボルケーノ

ハンゲームのローカライズメンバーによる裏話!

韓国のからあげをシキョ木茶

 どもッス!まくわうりッス!

 

韓国にはからあげ屋さんが多いことはご存知でしょうか?

最近は日本でも多くなってきましたね。

日本のからあげ屋さんとの違いは、味もそうなんですが何と言っても…

 

配達してくれる!

 

韓国の配達文化は、ものすごく早いです。

からあげ自体もリーズナブルなのに、

そこに配達代も含まれている上に早い…

そりゃ食べるしかないですよね!

 

私も留学時代に大変お世話になったッス(`・ω・´)ゞ

当時住んでいた寄宿舎は夜の出前が禁止されていて、

夜になると寄宿舎の入口は閉じられてしまいます。

 

でも!

 

食べたくなるのって!

 

大体夜じゃないッスか∠( ゚д゚)/

 

なので私たちは1階のなるべく管理人さんの部屋から離れた

目立たない窓から、こっそりと外界とのコンタクトを図っておりました。

 

韓国のからあげは日本のものよりも基本的に大きく

韓国にしかないヤンニョン(甘辛ダレ)がかかっているものがあるのですが

是非韓国で食べる機会があれば召し上がっていただきたい!

私は大好物です!ほっぺた吹っ飛びます!

 

f:id:localize_hg:20180409170207j:plain

ヤンニョン(甘辛ダレ)チキン

初めてそのからあげ屋さんの存在を知った当時、

私は当然「チキンを注文する」や「チキンを頼む」というフレーズを

使うだろうと友達の前で聞き耳をたてていたんですが、

韓国人の友達がやたらと「치킨 시킬래? 너 시켜봐」と言っていて

 

「シキダ(させる)…?チキンさせる…ニワトリになりたいの?大丈夫かなこの子」

 

と思った私はおもむろに辞書を手に取りました。

 

시키다:させる、やらせる、行わせる、注文する←オーマイガッ!

 

まさかその単語にそんな意味が!

韓国ではこっちの単語の方がポピュラーでした!

食堂やファーストフードのお店だと

「주문하시겠습니까?:注文されますか?」

と聞かれることが多かったし、

日本でも当たり前なのでてっきり「注文」を使うものだとばかり…

 

生活してみないと分からないことって、たくさんあるんスね(;・∀・)

 

 --------------------------------

韓国で友達に「からあげ注文しようぜ!」と言いたい時はこう言いましょう!

 

チキン!シキョ木茶(もくちゃ)!

 →치킨 시켜 먹자!(直訳:チキン頼んで食おうぜ!)

 --------------------------------

 

というわけで、韓国で出前をする時は「시키다」を使ってください!

そして、是非ヤンニョンチキンを食べて見てください(`・ω・´)ゞ

 

ほっぺたふっ飛ばしましょう!

 

f:id:localize_hg:20180409170258j:plain

普通のチキン(右)とヤンニョンチキン(左)のセット

 

ではでは、ご参考までに( ・`ω・´)

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村