翻訳はファンタスティックボルケーノ

ハンゲームのローカライズメンバーによる裏話!

【韓国語】日本にはない擬音

どもッス!まくわうりッス!

 

韓国の漫画を翻訳していて困るのが、

日本語にはない擬音が出てきた時ッス(・´ω`・)

 

日本語にも様々な擬音が存在しますが、

実は韓国語は世界で最も擬音の多い国だということを、

皆さんはご存知でしたでしょうか?

 

国立国語研究所http://www.ninjal.ac.jp)によると、

世界の言語の中で最も擬音語・擬態語が多いのは韓国語で、

その数約8000!小型の辞書でも2000~3000語は紹介されているレベルなんだそうな!

日本語の場合は約1500ほどらしいッス。すごい差ッスよね…

最近は色んな言葉も生まれているので、現在はどれほどの言葉があるのかは分かりませんが、少なくとも日本語よりは多そうですね。

 

そこで、今回は日本にはない擬音を1つ紹介するッス!

それがコチラ…

f:id:localize_hg:20180330121159p:plain

comico「HU・NIMAL」 102話より

 

 「어둑어둑」…?

どういう状況か分かりますでしょうか…?

 

別の漫画からもう一個…

 

f:id:localize_hg:20180330121156p:plain

comico「ふつうになりたい」 4話より

 夕方の…擬音?

 

実はこの擬音、薄暗くなっていく状況を表している擬音なんです!

 

一応元となる単語は「어둑하다(薄暗い)」で、最後の二文字をなくして

擬音として使用しているといった感じでしょうか。

直訳するとしたら…「暗い…暗い…」…

 

いや怖いわ!

 

怖いしなんか面白い!

 

薄暗くなっていく様を表す日本語ってなかなか思いつかないですよね。

なので、この擬音には手こずりました。

 

状況によっては、特に翻訳をしないでも成り立つシーンではあるので

削除する場合が多いッス。

ただ、雰囲気を作るために擬音を意訳することはあります。

 

例えば…

上記のコマの場合は「カァーカァー」のように、

夕暮れ時のカラスの鳴き声を入れてあげると

感覚的に夕方頃なんだなぁという雰囲気が出てきます。

 

また、「プップー」といったような車のクラクション音を入れてあげると

会社帰りで道が混んでいる時間なのかもしれないと思ってもらえる

かもしれないッスね。

 

漫画翻訳で重要なのは、読者に対するカルチャライズをいかに自然に

成し遂げるかなので、擬音一つとっても実に奥が深いッス!

 

作者の思いをしっかりと読者に伝えられるような翻訳を

これからも心がけていこうと思います!

 

ではでは、ご参考までに( ・`ω・´)

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

韓国人のソウルフード!黒×黄色のアレ!

皆さまこんにちは、Kです。

今日は韓国人の偏愛フード、「チャジャンミョン&たくあん」をご紹介します。

 

ここでもご紹介しましたが

 

comico】韓国の不思議な日「ブラックデー

http://localize.nhn-hangame.com/entry/2018/03/13/110000

 

 

チャジャンミョンとは、韓国風にアレンジされた中華料理の一つで

麺に甘辛い味噌ダレを和えて食べます。

 

実物はコレ↓

 

f:id:localize_hg:20180330111646j:plain

 

左上の黒い料理ですね。

韓流ドラマで食べているのを目撃したことがある方も多いかもしれません。

このチャジャンミョン、結構油っこくて味が濃いので口直しに付け合せの

黄色いたくあんが欠かせません。どれくらい欠かせないかというと

もしもチャジャンミョン配達のお兄さんがたくあんを忘れてきたら

取りに帰らせても文句は言われないくらい欠かせないです。(たぶん)

韓国の人はこのたくあんも大好きなので、しばしば増量を希望します。

 

comicoで連載中の漫画「それでも蝶は舞う」18話でこんなシーンがありましたが

 

f:id:localize_hg:20180330111802p:plain

こういうお客さんもあながちフィクションではない…と考えられます。

 

まあ、このお店は元々結構な量のたくあんをくれてるのでどうかとは思いますが…。

味は日本のたくあんよりも薄く、どちらかというと浅漬けに近い感じです。

食感もカリカリと柔らかくて食べやすいので、チャジャンミョンの濃い味と

さわやかなたくあんの無限ループでめちゃくちゃ食がすすむのです。

 

韓国の人はとにかくチャジャンミョンが大好きなので、会社のランチでも

友だちと出かけた先でも夜食でも「チャジャンミョン食べようか!」ということに

なります。

最初に食べた時はあまりの油っこさと甘辛さに半分も食べられなかったKですが

不思議と2~3日経つと「なんかまた食べたいなぁ」となってくるものです。

なんでしょう…あの黒いソースには人を中毒にさせる何かが入っているに

違いありません!!

 

韓国に行った際は、韓国料理だけでなく中華料理屋さんに行って

チャジャンミョンを召し上がってみてはいかがでしょうか。

不思議な甘辛味とたくあんの新食感に魅了されることうけあいです。

 

ではでは、またお会いしましょう~!

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

ゲーム翻訳について!

皆さまこんにちは、Kです。今日は、普段私たちハンゲームの翻訳チームが行っているゲーム翻訳について

ご紹介したいと思います。

 

ご存知の方も多いと思いますが、日本語と韓国語はとてもよく似ていると

言われます。

例えば、

 

f:id:localize_hg:20180410104003p:plain

 

 

このように日本語と韓国語は語順が一緒ですし、表記はハングルでされているものの

元は漢字語なので、日本語と似た熟語も多いです。

例えば、「高速道路」などは「고속도로」発音も「コーソッドロ」みたい

(に聞こえる)のでとてもよく似ています。

ハングルさえ読めるようになればあとは覚えるだけですので

それほど難しくはありません。(英語とかフランス語に比べればってレベルですが汗)

 

しかし!言語が違うので、もちろん違う部分もとても多いです。

特に日本語ネイティブとして困るのは、韓国語には男言葉、女言葉の差が

あまりないことです。

会話文なんかを読んでも、その人が男なのか女なのか全然分かりません。

 

これはKの韓国語の実力不足ではなく…

韓国語ネイティブのスタッフが読んでも

分からないのです(強調)

 

さて、前置きが長くなりましたが、ゲーム翻訳の依頼が来る時は、

まずテキストデータだけがドーン!と来て、ゲームは開発中のため

見ることができない、という場合が多々あります。

 

「さあ、◯月✕日までにお願いしますね!ちなみにリリース日決まってるんで

オシリは動かせないからヨ・ロ・シ・ク♡」

「…は、はい~!」

 

ってな感じで始まります。

つまり、ゲームの絵柄とかキャラクターの顔とか、ゲーム性とかが

分からないままに始めなければならないのです。

(まあ、さすがに企画やコンセプトは教えてくれますが…)

それでも、下記のようなシステムメッセージならまだ何とかなります。

 

<テキスト原文>

등록된 친구가 없어요. 친구를 찾으러 갈까요 ?

 

<テキスト翻訳文>

登録してるフレンドがいないよ。フレンドを探しに行く?

 

メッセージの内容に「ひえー、悲しいよ~」とはなりますが、

作業に支障はありません。

しかし、いわゆる「クエスト」というもので、ゲーム内のキャラクターが

何らかのセリフを話している場合はそうもいきません。

 

<テキスト原文>

네놈의 과거는 실패의 기록들이다. 그 와중에 드물게 있었던 성공인걸 눈치 채고

다른 잘못을 덮어보려 하는건가?

 

<テキスト翻訳文>

お前の過去は失敗の記録だ。その中でまれにあった成功なのに気づいて

他の誤りに蓋をしようとするのか?

 

 

 えっと…この人、何言ってるんでしょう?

………それにこの人、男なんだろうか?女なんだろうか?

男だとして、ガッチリ系?優しい系?爽やか系?フレンドリー系?やんちゃ系?…

 

そう、日本語には、男言葉と女言葉の他にも、そのキャラクターにピッタリくる

「口調」ってありますよね。

挨拶ひとつを取っても、例えば体育会系の男子だったら

「押忍、ヨロシクお願いしまっす!!」

というのが雰囲気に合ってますし、王子様系の優男だったら

「やあ!これからよろしくねっ!」

だったり…。これを「役割語」というそうなんですが、

日本語にはこの「役割語」が多いわけです。

なのでこういう時は、ゲームの開発社に男なのか女なのか?

そしてどんなキャラクターなのか問い合わせることになります。

…が実際、そういう資料がないことも多いのです。規模の大きいゲームになると

何十人、何百人というキャラクターが登場します。

韓国語では「役割語」が日本語ほど重要ではないので、キャラクターによる

口調の違いをわざわざ記録しておく必要性がないのですね。

ではどうやって翻訳するかというと…。

とりあえず、無難な感じの男口調にする!

 

ゲームのキャラクターは男性が多いですからね。

それに男性キャラクターが女言葉を話すより、

女性キャラクターが男言葉を話したほうがまだ傷口が小さくて済みます。

ですので一時的な措置として、荒っぽすぎず、ナヨナヨしすぎてもいない、

あまり個性のない男性口調で翻訳を進めます。

さらに、韓国語には敬語がありますので、そこは忠実に敬語とタメ口を

訳し分けていきます。

 

そうやって翻訳を終え、ゲームに入れてみると…

 

f:id:localize_hg:20180411145708p:plain                           ※画像はイメージです。

 

うーん…やっぱり何言ってるのかよく分かりませんね。

しかもキャラクターの人となりも伝わってこないし、RPGに不可欠な

感情移入が全然できません。

問題がなければここで終わる場合もあります。というか通常、

翻訳者の役割はここまでだと言ってもいいでしょう。

 

しかし!

 

ハンゲームでリリースするほとんどのゲームでは、ここからゲームの

プロデューサーやディレクター、開発者を交えて「キャラ付け」を行っていき

ストーリーやキャラクターに合った口調に変えていきます。

その頃にはゲームもだいたい仕上がっているので、ゲーム内のキャラクターを

見ながら作業を行うこともできます。

 

実は、最初の翻訳よりもここが腕の見せ所で、いかに日本のユーザーにキャラクターの魅力を伝えることができるか?プレイヤーに分かりやすいゲームナビゲートができるか?はこの作業にかかっています。

自画自賛になりますが…ハンゲームの翻訳チームはここが長けているということで

評価いただいております。翻訳チームが常駐しているハンゲームならではの

強みとも言えるでしょう。

 

ということで、完成するとこうなります。

 

f:id:localize_hg:20180410105905p:plain

<セリフ翻訳文>

貴様の記憶は、失敗の塊だな。…偶然の成功を振りかざし、自らの過ちには

背を向ける。それが貴様という存在だ。

 

 

なんだかすごくカッコイイ感じになりましたね。

もう、ベルスカード様にひれ伏すしかない感じです。 

 

とまあ、このような感じで日々ゲーム翻訳に汗を流しております。

キャラクターを活かすも殺すも翻訳次第!を胸に、これからも魅力的なゲームを

皆さまにお届けするお手伝いができればと思っています。

 

ちなみに、4月に行われるドラゴンネストRのアップデートでは

久々にベルスカード様が登場するとかしないとか!?

乞うご期待です!

 

ではでは、またお会いしましょう~!

 

 

ハンゲームの大人気RPG

ドラゴンネストR」はこちらからお楽しみいただけます。

http://dragonnest.hangame.co.jp/

 

 

翻訳のご用命はこちらにて!

ハンゲーム株式会社

http://www.nhn-hangame.com/inquiry/index.nhn

 

 

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【comico】秋夕(チュソク)について

どもッス!まくわうりッス!

 

今回はcomicoの「それでも蝶は舞う」でも出てきた

秋夕(チュソク)のご紹介ッス!

 

f:id:localize_hg:20180330124421p:plain

comico「それでも蝶は舞う」 20話より

 

秋夕は、一年の豊作を祈りながら先祖に感謝する

韓国の重要な祭事の一つッス。

 

韓国で秋夕と言えば、一年の中でも家族や親戚が一箇所に集う大型連休!

この時期は、国中が帰省ラッシュとなり、

いっぱいのお土産を持って里帰りするんです。

 

なので、この時期はお店もほとんど閉まってしまいます。

友達もみーんな帰省しちゃいます。

 

なので留学生は暇なんです。

 

大学の時は秋夕前に食料品を買いだめしておかないと

開いているお店が少ないので苦労するという

韓国ならではの知恵を得ることができました。

 

日本のお盆と同じだと思われがちですが、厳密には若干違います。

日本はもともと旧暦の7月15日ですが、韓国の秋夕は旧暦の8月15日です。

また、由来も日本のお盆は仏教行事から来ていますが

秋夕は中華圏の行事が由来なんだそうです。

 

だから厳密には違うんですよ?(そうだったのか)

 

※現在の日本のお盆は、明治維新の改革の影響で新暦を基準に8月13日~16日にかけてお盆を行うようになりました。

 

「それでも蝶は舞う」でも何やらシムさんの家に家族が集って

美味しそうな料理を食べていましたね!

f:id:localize_hg:20180330124425p:plain

comico「それでも蝶は舞う」 20話より

この日ばかりは、お母さんやお嫁さんが腕によりをかけて料理をします。

ただ、その準備はとても大変なんだそうで…

どこの国も行事の準備は大変そうッスね。

 

それと、秋夕といえば「윷놀이(ユンノリ)」ですね!

 

f:id:localize_hg:20180330124415p:plain

comico「それでも蝶は舞う」 20話より

ユンノリは「윷(ユッ)」という4本の棒を投げて、

出た目によってコマを進めていく、すごろくみたいなゲームです。

これを大人数で楽しむわけです。

これがまぁ盛り上がるんですよね。

 

 

私もホームステイの時に混ぜてもらいましたが

徹夜で盛り上がりました。

ルールは簡単なので、韓国旅行のお土産なんかに

いかがッスか?(ステマじゃないですけど?)

 

日本のお盆もそうですが、ご先祖様に感謝して

家族にも感謝しながら支え合うこういう行事は

これからも大切にしていきたいッスね!

 

ではでは、ご参考までに( ・`ω・´)

 

コチラから「それでも蝶は舞う」がご覧いただけます↓

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=22940

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【comico】雨の日に食べたくなるもの

 

どもッス!まくわうりッス!

 

Comicoの「私の可愛い居候」から、韓国文化をご紹介させていただくッス!

この漫画はもともと韓国が舞台になっていますが、comicoでは日本向けにカルチャライズされています。

 

今回気になったシーンはこちら! 

f:id:localize_hg:20180330114509p:plain

「私の可愛い居候」9話より

外は雨…

 

f:id:localize_hg:20180330114513p:plain

「私の可愛い居候」9話より

ハオランが何やら持ってきたが…

f:id:localize_hg:20180330114505p:plain

「私の可愛い居候」9話より

 

現れたのは韓国料理の「チヂミ」!

…ではなく、中国料理の「葱油餅(ツォンヨゥピン)」という料理ッス!

 

これを見た主人公の真里の反応が…

 

 

f:id:localize_hg:20180330115430p:plain

「私の可愛い居候」9話より

となっているワケデスガ!
実はこれ意訳なんです。

 

原本はこうなってます↓

f:id:localize_hg:20180330115437p:plain

「私の可愛い居候」9話(韓国版)より

真里:雨が降る日にパジョン(チヂミのこと)を食べるって知ってるの?

ハオラン:うん。韓国ドラマで見たから。

 

日本設定なので泣く泣く意訳せざるを得なかったこの場面…

実は韓国独特の文化が隠されていたんです!

 

韓国では、雨の日はチヂミを食べたくなると言われています。

ハオランはその文化を知っていたので、チヂミに似た葱油餅(ツォンヨゥピン)を作ってきてくれたんですね。

 

ではなぜ雨の日にチヂミなのか…!

それは…

 

チヂミを焼くパチパチという音と、雨のポタポタという音が似ているので

連想して食べたくなってしまうんだとか!?

 

ともすれば!

 

昔は農業が主体だったので、雨の日は農作業ができず

そういう日は家で自家製のマッコリと

手軽に作ることができるチヂミを

食べていた風習があったからだという説も…!?

 

諸説ありまくり!

 

雨の日にチヂミ…たしかに言われてみると

食べたくなってきますね。(お腹が空いているだけ)

 

仕事帰りにラーメン食べたくなるようなあの感覚ですかね!(私だけ説)

 

ちなみに、チヂミは韓国語で「파전(パジョン)」もしくは「부침개(プッチンゲ)」と呼ばれることがあります。材料を何にするかによって呼び方に違いが出てくるようですね。

 

雨の日にチヂミを食べると、少し韓国の雰囲気を味わえるかもしれませんよ!?

 

やばい!

 

チヂミ!

 

食べたくなってきた!

 

ではでは、ご参考までに

 

「私の可愛い居候」はこちらからお読みいただけます(`・ω・´)ゞ

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=21189

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【韓国語】ディスりと褒めは紙一重!?

皆さまこんにちは、Kです。

今日は「양반(ヤンバン)」についてご紹介します。

 

양반(ヤンバン):高麗、李氏朝鮮王朝時代の官僚機構・支配機構を担った身分階級のこと。

つまり、昔の韓国の貴族階級です。

ですが、今でも日常的にこの言葉がかなり使われています。

 

元の意味に近い使い方として

그 사람 진짜 양반이네.

あの人は本当にジェントルマンだわぁ。

 

という風にも言いますが例えば…

 

1.妻が夫のことを指して

양반은 지금 시간이 몇신데 집에 올 생각을 안하네…

あの人(うちの旦那)ったら、もうこんな時間なのにまだ帰って来ないわ…

 

2.比較的年配の男性同士の会話で…

아니 이 양반이… 지금 뭔소릴 하는거야!?

なっ…お前…何てこと言うんだ!?

 

3.話題に上っている男性に対して

참 답답한 양반이네!

または

이런 답답한 양반을 봤나

ほんっとに困った人だねぇ!

 

4.相手の夫に対して

그 집 양반이 참 답답하시네

困った旦那さんだね!

といった感じにも使います。

それからちょっと方向が変わりますが…

 

5.状況が良い、まだマシだ

という意味でも使います。

 

例えば、ソウルで運転するのが大変だと不満を言う友人に

서울운전은 그나마 양반이지..

부산에 가봐. 지옥을 맛볼 수 있을거다.

ソウルの運転はまだマシな方だぜ…

釜山に行ってみろ。地獄を味わえるぞ?

 

 

といった具合ですね。

ただし、使い方によっては偉そうだと思われたり、失礼になったりする場合も!

なので、基本的には使わずに聞いた時に「あ~、あれね」くらいに

思っていればいいでしょう。

 

日本語でも「お前」とか「貴様」は元々高貴な人を指す丁寧な言葉でしたが、

今はあまり良い使い方はされないですよね。

それと同じだと考えればちょっと分かりやすいかなと思います。

 

ではでは、またお会いしましょう~!

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【韓国語】色んな時に使える便利な言葉!

皆さまこんにちは、Kです。 

今日もとっても便利な言葉「그냥(クニャン)」をご紹介します。

 

그냥(クニャン)とは…

  1. なんとなく、意味もなく
  2. そのまま、その状態のままで
  3. 無料で、何の条件もなく

 

などといった意味があります。

なんか曖昧ですよね…。

しかし曖昧な言葉ほど実際の会話ではよく使うもの!

これはもう、意味を深く考えずにシチュエーションごとに身体で覚えていきましょう!

 

<シチュエーション1>

恋人の家に突然押しかけた時

…! 웬일이야!? 연락도 없이 갑자기….!!

…!なななんだよ!? 連絡もなく急に…!

그냥^^

なんとなく^^

 

<シチュエーション2>

友達を家に招待した時

뭐 필요한 거 있어?

何か買ってこうか?

아니, 그냥 와.

ううん、何もいらないよ。(そのまま来ていいよ)

 

<シチュエーション3>

なんとなく気分が乗らない時

우울해 보이는데 회사에서 무슨 일이 있었어?

元気ないけど、会社で何かあったの?

아니…그냥…

ううん、何も…。

 

<シチュエーション4>

何の記念日でもないけど気まぐれにケーキを買ってみた時

어! 웬 케익이야?

え?なんでケーキ?

그냥, 오는 길에 맛있는 케익집이 있어서.

ただ来る途中に美味しいケーキ屋さんがあったから。

 

 

…とまあ、何かあった、けど特に理由はない、説明するほどでもない、

ただの気持ち、フィーリング、別に…©という曖昧な気持ちを表現するのに

便利な言葉です。

 

ただし曖昧な分、これを使う時の表情、言い方、演技力(?)が大事です。

悲しい気持ち、嬉しい気持ち、愛情、察してほしい裏の気持ち…

などを伝えられるように情感たっぷりに言ってみましょう。

 

「お、こいつ韓国語を使いこなしてやがる…!(그냥しか言わないけど)」

と思われることうけあいです!

 

 

ではでは、またお会いしましょう~!

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村