翻訳はファンタスティックボルケーノ

ハンゲームのローカライズメンバーによる裏話!

【comico】秋夕(チュソク)について

どもッス!まくわうりッス!

 

今回はcomicoの「それでも蝶は舞う」でも出てきた

秋夕(チュソク)のご紹介ッス!

 

f:id:localize_hg:20180330124421p:plain

comico「それでも蝶は舞う」 20話より

 

秋夕は、一年の豊作を祈りながら先祖に感謝する

韓国の重要な祭事の一つッス。

 

韓国で秋夕と言えば、一年の中でも家族や親戚が一箇所に集う大型連休!

この時期は、国中が帰省ラッシュとなり、

いっぱいのお土産を持って里帰りするんです。

 

なので、この時期はお店もほとんど閉まってしまいます。

友達もみーんな帰省しちゃいます。

 

なので留学生は暇なんです。

 

大学の時は秋夕前に食料品を買いだめしておかないと

開いているお店が少ないので苦労するという

韓国ならではの知恵を得ることができました。

 

日本のお盆と同じだと思われがちですが、厳密には若干違います。

日本はもともと旧暦の7月15日ですが、韓国の秋夕は旧暦の8月15日です。

また、由来も日本のお盆は仏教行事から来ていますが

秋夕は中華圏の行事が由来なんだそうです。

 

だから厳密には違うんですよ?(そうだったのか)

 

※現在の日本のお盆は、明治維新の改革の影響で新暦を基準に8月13日~16日にかけてお盆を行うようになりました。

 

「それでも蝶は舞う」でも何やらシムさんの家に家族が集って

美味しそうな料理を食べていましたね!

f:id:localize_hg:20180330124425p:plain

comico「それでも蝶は舞う」 20話より

この日ばかりは、お母さんやお嫁さんが腕によりをかけて料理をします。

ただ、その準備はとても大変なんだそうで…

どこの国も行事の準備は大変そうッスね。

 

それと、秋夕といえば「윷놀이(ユンノリ)」ですね!

 

f:id:localize_hg:20180330124415p:plain

comico「それでも蝶は舞う」 20話より

ユンノリは「윷(ユッ)」という4本の棒を投げて、

出た目によってコマを進めていく、すごろくみたいなゲームです。

これを大人数で楽しむわけです。

これがまぁ盛り上がるんですよね。

 

 

私もホームステイの時に混ぜてもらいましたが

徹夜で盛り上がりました。

ルールは簡単なので、韓国旅行のお土産なんかに

いかがッスか?(ステマじゃないですけど?)

 

日本のお盆もそうですが、ご先祖様に感謝して

家族にも感謝しながら支え合うこういう行事は

これからも大切にしていきたいッスね!

 

ではでは、ご参考までに( ・`ω・´)

 

コチラから「それでも蝶は舞う」がご覧いただけます↓

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=22940

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【comico】雨の日に食べたくなるもの

 

どもッス!まくわうりッス!

 

Comicoの「私の可愛い居候」から、韓国文化をご紹介させていただくッス!

この漫画はもともと韓国が舞台になっていますが、comicoでは日本向けにカルチャライズされています。

 

今回気になったシーンはこちら! 

f:id:localize_hg:20180330114509p:plain

「私の可愛い居候」9話より

外は雨…

 

f:id:localize_hg:20180330114513p:plain

「私の可愛い居候」9話より

ハオランが何やら持ってきたが…

f:id:localize_hg:20180330114505p:plain

「私の可愛い居候」9話より

 

現れたのは韓国料理の「チヂミ」!

…ではなく、中国料理の「葱油餅(ツォンヨゥピン)」という料理ッス!

 

これを見た主人公の真里の反応が…

 

 

f:id:localize_hg:20180330115430p:plain

「私の可愛い居候」9話より

となっているワケデスガ!
実はこれ意訳なんです。

 

原本はこうなってます↓

f:id:localize_hg:20180330115437p:plain

「私の可愛い居候」9話(韓国版)より

真里:雨が降る日にパジョン(チヂミのこと)を食べるって知ってるの?

ハオラン:うん。韓国ドラマで見たから。

 

日本設定なので泣く泣く意訳せざるを得なかったこの場面…

実は韓国独特の文化が隠されていたんです!

 

韓国では、雨の日はチヂミを食べたくなると言われています。

ハオランはその文化を知っていたので、チヂミに似た葱油餅(ツォンヨゥピン)を作ってきてくれたんですね。

 

ではなぜ雨の日にチヂミなのか…!

それは…

 

チヂミを焼くパチパチという音と、雨のポタポタという音が似ているので

連想して食べたくなってしまうんだとか!?

 

ともすれば!

 

昔は農業が主体だったので、雨の日は農作業ができず

そういう日は家で自家製のマッコリと

手軽に作ることができるチヂミを

食べていた風習があったからだという説も…!?

 

諸説ありまくり!

 

雨の日にチヂミ…たしかに言われてみると

食べたくなってきますね。(お腹が空いているだけ)

 

仕事帰りにラーメン食べたくなるようなあの感覚ですかね!(私だけ説)

 

ちなみに、チヂミは韓国語で「파전(パジョン)」もしくは「부침개(プッチンゲ)」と呼ばれることがあります。材料を何にするかによって呼び方に違いが出てくるようですね。

 

雨の日にチヂミを食べると、少し韓国の雰囲気を味わえるかもしれませんよ!?

 

やばい!

 

チヂミ!

 

食べたくなってきた!

 

ではでは、ご参考までに

 

「私の可愛い居候」はこちらからお読みいただけます(`・ω・´)ゞ

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=21189

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【韓国語】ディスりと褒めは紙一重!?

皆さまこんにちは、Kです。

今日は「양반(ヤンバン)」についてご紹介します。

 

양반(ヤンバン):高麗、李氏朝鮮王朝時代の官僚機構・支配機構を担った身分階級のこと。

つまり、昔の韓国の貴族階級です。

ですが、今でも日常的にこの言葉がかなり使われています。

 

元の意味に近い使い方として

그 사람 진짜 양반이네.

あの人は本当にジェントルマンだわぁ。

 

という風にも言いますが例えば…

 

1.妻が夫のことを指して

양반은 지금 시간이 몇신데 집에 올 생각을 안하네…

あの人(うちの旦那)ったら、もうこんな時間なのにまだ帰って来ないわ…

 

2.比較的年配の男性同士の会話で…

아니 이 양반이… 지금 뭔소릴 하는거야!?

なっ…お前…何てこと言うんだ!?

 

3.話題に上っている男性に対して

참 답답한 양반이네!

または

이런 답답한 양반을 봤나

ほんっとに困った人だねぇ!

 

4.相手の夫に対して

그 집 양반이 참 답답하시네

困った旦那さんだね!

といった感じにも使います。

それからちょっと方向が変わりますが…

 

5.状況が良い、まだマシだ

という意味でも使います。

 

例えば、ソウルで運転するのが大変だと不満を言う友人に

서울운전은 그나마 양반이지..

부산에 가봐. 지옥을 맛볼 수 있을거다.

ソウルの運転はまだマシな方だぜ…

釜山に行ってみろ。地獄を味わえるぞ?

 

 

といった具合ですね。

ただし、使い方によっては偉そうだと思われたり、失礼になったりする場合も!

なので、基本的には使わずに聞いた時に「あ~、あれね」くらいに

思っていればいいでしょう。

 

日本語でも「お前」とか「貴様」は元々高貴な人を指す丁寧な言葉でしたが、

今はあまり良い使い方はされないですよね。

それと同じだと考えればちょっと分かりやすいかなと思います。

 

ではでは、またお会いしましょう~!

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【韓国語】色んな時に使える便利な言葉!

皆さまこんにちは、Kです。 

今日もとっても便利な言葉「그냥(クニャン)」をご紹介します。

 

그냥(クニャン)とは…

  1. なんとなく、意味もなく
  2. そのまま、その状態のままで
  3. 無料で、何の条件もなく

 

などといった意味があります。

なんか曖昧ですよね…。

しかし曖昧な言葉ほど実際の会話ではよく使うもの!

これはもう、意味を深く考えずにシチュエーションごとに身体で覚えていきましょう!

 

<シチュエーション1>

恋人の家に突然押しかけた時

…! 웬일이야!? 연락도 없이 갑자기….!!

…!なななんだよ!? 連絡もなく急に…!

그냥^^

なんとなく^^

 

<シチュエーション2>

友達を家に招待した時

뭐 필요한 거 있어?

何か買ってこうか?

아니, 그냥 와.

ううん、何もいらないよ。(そのまま来ていいよ)

 

<シチュエーション3>

なんとなく気分が乗らない時

우울해 보이는데 회사에서 무슨 일이 있었어?

元気ないけど、会社で何かあったの?

아니…그냥…

ううん、何も…。

 

<シチュエーション4>

何の記念日でもないけど気まぐれにケーキを買ってみた時

어! 웬 케익이야?

え?なんでケーキ?

그냥, 오는 길에 맛있는 케익집이 있어서.

ただ来る途中に美味しいケーキ屋さんがあったから。

 

 

…とまあ、何かあった、けど特に理由はない、説明するほどでもない、

ただの気持ち、フィーリング、別に…©という曖昧な気持ちを表現するのに

便利な言葉です。

 

ただし曖昧な分、これを使う時の表情、言い方、演技力(?)が大事です。

悲しい気持ち、嬉しい気持ち、愛情、察してほしい裏の気持ち…

などを伝えられるように情感たっぷりに言ってみましょう。

 

「お、こいつ韓国語を使いこなしてやがる…!(그냥しか言わないけど)」

と思われることうけあいです!

 

 

ではでは、またお会いしましょう~!

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【comico】電子ロックな韓国のドア

 

どもッス!まくわうりッス!

 

comicoで連載中の「私の可愛い居候」をご存知でしょうか?

中国人の学生と日本人の社会人のグローバルな同居ライフが描かれた

comicoの人気作ッス!

実はこの漫画は、もともと韓国の作品なんです。それをカルチャライズして

舞台を日本に修正した上で公開しています。

 

そんな「私の可愛い居候」でこんなシーンがあったッス!

 

f:id:localize_hg:20180228163818p:plain

comico「私の可愛い居候」5話より

 

ま…まさかのドアに電話!?

たしかに固定電話もここまでいくと完全に固定されているから

その名に恥じない完全固定電話だと言えなくも…

 

 

これはドアの電子ロックですね。

私も作業をしながら、日本ではポピュラーじゃないので

どうやって馴染ませようか頭を悩ませました…(・´ω`・)

ま、結果的にそのままいくことになりましたけどね!

 

こういう電子ロックは、最近日本でもちらほら見るようになってきました。

でも、まだまだ一般的じゃあないッスね。

ところが、韓国のマンションなどを見てみると、ほぼ全ての家に電子ロックが

備え付けてあります。

大学の寄宿舎もぜーんぶコレ。

大体は4ケタの暗証番号で開くので、鍵を持ち歩かなくていいという点では楽ですね!

 

他の韓国作品もそうですが、何気にコメント欄で電子ロックのことを書いていらっしゃる方々が多かったので、この記事を書いてみたッス!

 

ボタンを押すと

 

ピッピッピ

 

と音がなり、正しい番号を入力すると

 

テーレーレー♪

 

と音楽がなると同時にロックが解除されます。

 

韓国の漫画でドアを開ける時に「ピッピッピ」という擬音があったら

それはドアの電子ロックだということを思い出してください!

 

ではでは、ご参考までに( ・`ω・´)

 

コチラから「私の可愛い居候」をご覧いただけます!

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=21189

 

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

【comico】韓国の不思議な日「ブラックデー」

どもッス!まくわうりッス!

 

突然ですが、2月14日って何の日だかご存知ですか?

そう、私のお父さんの誕生日です!

…あ、間違えた。バレンタインデーです!

 

そして3月14日は…

そう、私のお母さんの…Kさんがすごく睨んでいるのでやめておきます。

ホワイトデーですよね!

 

ところが韓国には4月14日にもイベントがあるんです!

それが

 

ブラックデー

 

なんとも不吉な響きですね…

 

この日が生まれた由来はハッキリとしていないらしいですが、

要するにバレンタインデーでチョコをもらえず

ホワイトデーで返す人がいなかった人たちが集まり

みんなで黒い服装でチャジャンミョンを食べようという

なんとも悲しい日のことなんです。

 

チャジャンミョンとは何か?

 

チャジャンミョン - Wikipedia

 

これは韓国中華料理の一つで、韓国でポピュラーな麺料理です。

最近ではご存知の方も多くなってきていると思いますが、

麺にかかっているソースが黒いのが特徴です。

韓国の漫画でもおなじみですね!

f:id:localize_hg:20180228180542p:plain

comico「それでも蝶は舞う」10話より

 

うーん…美味しそう…

 

このチャジャンミョンをみんなで食べながら、

お互いを慰め合うソロプレイヤーたちの集い…

それが

 

ブラックデー

 

なわけですね。

 

最近だと「ブラックデーの日に黒い服装=恋人いない」という

認識が広まっているということもあり

ブラックデーに恋人を欲する若者たちが、合コンという名の集いの場を

設けるという動きもあるとかないとか…

 

国が違えば、記念日も違う。

文化の違いというのは、本当に面白いですね!

 

韓国へ旅行へ行く際は

ぜひチャジャンミョンを召し上がってみてください!

もともとは中国のジャージャー麺が韓国で独自に発展したものらしいです。

(諸説あり)

最初は「少し甘い…?何だこれ…よく分からん味だな…」と思うかもしれませんが

3回くらい食べた辺りから、きっとハマっている自分に気づくと思います。

 

ではでは、ご参考までに( ・`ω・´)

 

コチラから「それでも蝶は舞う」がご覧いただけます↓

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=22940

 

 

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

 

【comico】卒業式は外で!?

皆さまこんにちは、Kです。

 

早くも3月!卒業シーズンですね。

新年の挨拶をしたのがついこの間のようなのに…月日が流れるのは早いものです。

새해 인사를 드린지가 엊그제 같은데

(↑これ、テストに出るフレーズなので要チェック!)

 

まあそれはいいとして…。

comicoで好評連載中のマンガ「あの年の夏」70話にこんなシーンがありました。

(※「あの年の夏」は韓国の原作を日本設定にカルチャライズして

お届けしています)

f:id:localize_hg:20180301175624p:plain

 

おや…?

f:id:localize_hg:20180301175653p:plain

 

おやや…?

卒業式のシーンなんですが…外でやってません?

これは一体…?

 

ということで、韓国事情通のY氏に聞いてみました。

 

K:ねえねえ、この子たち外で卒業式やってるんだけど…韓国では一般的なのかな?

Y:あ~…多分…そうですね。講堂とか体育館みたいな大きな建物がない小学校も結構あるんで…。

K:なんだって~!?体育館がない!?じゃ、体育の時はどうすんですか??

Y:運動場でできることをする感じですかね…。そもそも日本ほど体育を熱心にやらないんで…。それよりも勉強が大事なんで。スポーツをやりたい子は専門のチームとかに入ってやってるかもですね。

 

ほぇぇ~!

お隣の国でも随分と事情が違うものですね。

ということで、ちょっとびっくりした韓国の卒業式風景でした。

 

いやぁ、それにしてもこの回、主人公の礼央さんが大人の男へと成長したことが

よく表れてる神回でした。

まだ読んでない方はぜひ「あの年の夏」をご覧ください。

 

 

繊細な心理描写が光る!

「あの年の夏」はこちらからご覧いただけます。

 

comico

「あの年の夏」

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=20098

  

↓よろしければ応援クリックをお願いいたしますmm

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村